2016.01.07 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.03.03 Sunday

井戸建設について。



井戸建設を行ってくれるNPO法人さんから昨年末に来た返信をシェア
します(^-^)/

個人情報とかもあるので
念の為、NPO法人さんの担当者の名前は控えさせて頂きます。


井戸ができるのは遅くて今年の6月だそうです。

----------------------

大嶋義章様

こんにちは!

まいど!大作戦のお申込、ありがとうございました。
11月30日の入金を確認させていただきました。

井戸の工事についてですが、
カンボジアは5月頃から雨季に入り、それが11月頃まで続くため
実際の作業の多くは11月末頃から始めることになります。

また、そこから申し込み、入金順に掘っていくことになるので、報告は、
年末もしくは年明け以降から順番に5月、6月頃までになります。
報告ができるまで、少しお時間がかかってしまって申し訳ないのですが、
御理解のほどよろしくお願いします。

また、井戸水の安全性を確認するための井戸のヒ素検査もしており
今年度も全ての井戸で実地していく予定でいます。

写真等を報告させていただくまでに長い時間を要することになりますが、
スタッフ一同、無事故でスムーズかつ確実に村へ井戸を届けていくので、
どうかご理解のほどをよろしくお願いします。

またなにか質問等ありましたら●●まで気軽にどうぞ。


NPO MAKE THE HEAVEN カンボジア
●●●●





2012.11.30 Friday

井戸代金振り込んできましたー。


本日

NPO法人 MAKE THE HEAVEN CAMBODIA

に井戸代の3万円振り込んできましたー\(^o^)/





これでカンボジアに井戸が一つ増えるよん(^^)


ピカピカを楽しもー!


2012.11.06 Tuesday

2012年11月05日のつぶやき

13:41
ピカピカしながら新潟でカンボジアのサンタになろう! http://t.co/Wpicfnlv #jugem_blog
2012.11.05 Monday

ピカピカしながら新潟でカンボジアのサンタになろう!

 こんにちは!

道づくり団体USAY(ゆうせい)
新潟代表 たっくんです!

USAY今年最初で最後??
の大イベントを思いついちゃいました!

名づけて
「ピカピカしながら新潟でカンボジアのサンタになろう!」

パレードは観るものじゃない。なるものだ!

仮装して電飾を巻き付けて新潟を歩き、
(もちろんサンタになってOK!サンタじゃなくてもOK!w)
電飾は小林幸子さんの紅白衣装をプロデュースしている方が作ってくれたとかw)

↓去年実際に新潟駅周辺で行われた電飾パレード@新潟の様子w
【去年の新潟の写真】
$マサキのブログ


そしてなんとカンボジアに井戸をプレゼント!

NPO法人 MAKE THE HEAVEN CAMBODIA経由で
3万円でカンボジアに井戸をプレゼントできます!
12月16日(日)17:00〜19:00(予定)その後希望者は懇親会

場所:長岡駅前
 
定員:100名

参加費:
大人1500円(仮装してきてくれたら500円引き!)
小学生以下500円(仮装してもしなくても一律です)

申込・問合せ方法:
【メール】taku.oda@gmail.com(担当:大平)

名前とパレード後の懇親会の参加・不参加の記載を
メール本文又は、Facebookのコメントにお願いします。

※懇親会は詳細未定
場所:長岡駅周辺
参加費:3000円


〜代表たっくんの思い〜

去年電飾パレード@新潟を行った後に、
このイベントを知った友達から
「なにこれ!あたしもやりたい」「次にやるときは絶対教えてね!
と沢山の嬉しい声をいただきました。

また、僕は今年カンボジアに初めて行ってきて
子供たちから沢山のことを学ばせてもらいました。

子どもたちは本当に素直で、 無邪気な笑顔をたくさん見せてくれて本当に楽しかった。
言葉は通じないのに一生懸命伝えようとしてくれている姿に心を打たれました。

埋め込み画像 2

決して十分な 暮らしではないのに、

どうしてこんなにも目が輝いているのだろう?
どうしてこんなにも笑顔でいられるのだろう?
どうしてこんなにも幸せそうにしていられるのだろう?


自分にとって幸せってなんだろう?

いろんな思いがぐるぐるかけめぐって悩まされた。
でもこうして悩むことってすごく大切なのかなって思いました。

それからはカンボジアに何か恩返しがしたいとずっと思っていて、
そんな思いが日に日に大きくなっていきました。

そんなある日、僕の中で
電飾パレードとカンボジアがクロスしたのです(笑


電飾パレードで経費以外で3万円を集めて
カンボジアに井戸というクリスマスプレゼントを贈る。

そう決めました。


ということで今この告知文を読んでくれているあなた!

今年のクリスマスは
一緒にピカピカ光って、
カンボジアにクリスマスプレゼントを贈りませんかー!?


参加コメントをお待ちしております。


主催:道づくり団体USAY


協賛:超∞大学
超∞大学とは「無限」と「夢現」の
2つのムゲンからなる大学。
自分の可能性は「無限」なんだってことに気づき、
やりたいことを現実にする
「夢現」の力を仲間と創りだします。


長文最後までお読みいただき、ありがとうございました。

道づくり団体(旧学生国際協力団体)USAY
新潟代表 大平拓郎
2012.10.27 Saturday

みょーどー×ヒッチハイク=東日本支援



USAYのイケメンみょーどーが
「ヒッチハイク×東日本支援」をしようとしています!

よかったらみょーどーのFacebookの記事に「いいね!」をお願いします!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

つい最近、youtubeで東日本大震災で被災した街々の映像を見た。
それを観終わった後、色々なことを考えた

地域振興だとかカンボジア支援だとかやってるけど、
最近俺、被災地支援したっけ?

......いろんな人と出会ったけど、感謝ってしてるっけ?

......そんな思いに駆られた。


そんな中、ちょっとした用事で東京まで行く用事がある。

そこでこんな企画を考えた。


【ヒッチハイクで集める東北応援メッセージ!】
概要:
ヒッチハイクをしながら今まで出会った人や旅先で出会った人から
東北へ向けたメッセージを書いてもらう。

そしてそれを11月23日〜11月25日にボランティアをしに行く
福島、宮城、岩手に届ける。

日時:
11月2日〜11月3日の午前まで

出発地:
燕三条IC

目的地:
東京駅

ルール
出発までの一週間、この記事を掲載。
そこで寄せられた"いいねボタン"の数=メッセージを集める最低限

ルール
仮にメッセージが集まらなかった場合、
(いいねボタンの数ー集めた数)×100円
をポケットマネーから被災地へ寄付

ルール
自分が所属するボランティア団体USAYのPRをする。
USAYって何?という方はコチラ↓
http://gkkdusay.jugem.jp/ (ブログ)
http://t.co/jwPwwu9X (facebook)

ルール
コメント数×10円を二日間の軍資金にする
(どっかで聞いたことあると思った人は気のせいw)
______________________________________________________

という企画。
ってことでこれを呼んでいる皆さん!!

この旅の期間中、明道に会ってメッセージを書いてくれる人を募集中!!

その人は連絡下さい。
ちなみに関東以外の方でも以下の写真みたいな感じで送ってくれてもokです!!


はー疲れた。
さ、みんなで"いいねボタン"押そ!!

そしてコメント書いて明道に軍資金をあげよ(笑)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みょーどー
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=244700042322831&set=a.226578960801606.52124.100003485101531&type=1





2012.09.28 Friday

2012年09月27日のつぶやき

01:28
【栃木で稲刈りしませんか〜3名様募集中〜】 http://t.co/0J9K7rbL #jugem_blog
2012.09.27 Thursday

【栃木で稲刈りしませんか〜3名様募集中〜】

【栃木で稲刈りしませんか〜3名様募集中〜】

俺にワールドカフェを教えてくれた、
めちゃめちゃ凄い大学生まーぼー(古瀬正也)と稲刈りに行けるよー^^

俺は仕事で行けないので是非誰か俺の分まで稲刈って、
俺の分までまーぼーと語ってきて〜〜

以下、超、アバウトな詳細です。
・9月30日(日曜)
・東京駅7:20集合
・車2台15名で栃木県茂木町へGO
・内容は、稲刈り
・交通費、食費で2000〜2500円くらい
・夕方には東京駅
・主催、NPO法人底上げ
・引率代表者:
古瀬正也(http://www.facebook.com/masaya.furuse
2012.09.25 Tuesday

2012年09月24日のつぶやき

00:18
USAY(ゆうせい)のFacebookページ作りました^^ 「いいね!」してもらえると嬉しいです。 http://t.co/jwPwwu9X
2012.07.05 Thursday

100000年後の安全。

120629_1953~02.JPG
生まれて初めてデモというものに参加してみた。

*あくまでも僕が個人的に感じたことを述べます。もし不快になる人がいたらごめんなさい。



国会議事堂前駅を出て最初に思ったのは


「なんだかお祭りみたい」


人が沢山いて

ドンドン太鼓の音がして

懐中電灯や色のライト持ってる人がいて



拡声器の声や

プレートや

旗があった。



そこに1時間ぐらいしかいなかったけど色んなことを思った。



本当に何が正しいのかわからない俺にはみんなみたいにNOを叫べない


でも廃棄の方法が確立されてない発電方法はやっぱりよくない気がする


反発のエネルギーはよくないっていうし…

マザー・テレサも平和集会なら行くけど戦争反対集会は行かないって言ってたらしいし


…じゃあこの場合なら「自然エネルギー賛成!」って言えばいいのか


自然エネルギーだけで全部が解決するわけじゃないとも思う



でも再稼働可決されちゃったし



凄くグルグルグルグルした結果、


再稼働反対

とは叫ぶことにした。



でも中には


○○を牢屋に入れろ!

××は死んでしまえ!


といったプラカードには賛成できないと思ったし


地球を守れ

と叫んでいる人もいたけど

話が飛躍しちゃってるというか


子どもの未来を守りたいのはわかるけど

地球を守りたいなら見直さなきゃいけないことは山ほどあって

あくまでも今回は再稼働に反対のデモのはずなのに


とも思った。



結構周りをある程度冷めた(?)目で見てる自分に驚いた。



デモを主催している人達は次回もデモができるようにと

車が通るときや

通行人の邪魔にならないように

凄く配慮をしていて平和的な気がしてなんだか嬉しかった。




今思えば、


再稼働反対!

生活水準がある程度下がっても我慢するから!


っていうような叫び方が自分には一番しっくるかも。



何にせよ、デモに参加できて良かった。


何が正しいか正しくないかはわからないけれど、

しっかりと自分の意見を主張できる人はかっこいいと思う。



みんな

【100000年後の安全】

っていうドキュメンタリー映画機会があったら見てみてー。



投稿者:よっすぃー


2012.06.14 Thursday

__苦労するのはこれからだよ。

120608_1423~01.JPG
6月8日(金)に
陸前高田市への募金窓口である社会福祉課の課長さんに募金と写真を渡せたので

無事に高田プロジェクトが終わりました。


50人近い方が募金活動を手伝ってくださり、


募金総額は、119,482円。

内訳は、

NPOみんつなへ70,006円、

陸前高田市へ49,476円

となりました。



アイディアが形になったのが昨年7月


実際に始めたのが9月


高プロを思いついたときに

「やりたい!やろう!」


と思った直後に

「うわ〜こんなん思いついちまった〜。北は福島、南は熊本まであるし^^;

ってか就職活動終わってないし

研究とか学会あるし」


と圧倒的にやらない方がいい理由が多かったため


「よし、このアイディアはなかったことにしよう」


と一回蓋を閉めました。



だけど、ずっと頭にこのアイデアが残ってて


だんだん思いが大きくなって

「きっとこれ思いついた俺がやらなかったら誰もやらないんだろうなぁ…」

なんて使命感が湧いたりして(笑)



動きだした「高田プロジェクト」



移動は友達が車で九州に帰るからあいのりさせてもらったり

ヒッチハイクしたり

青春18切符使ったり。



就職活動で東京で面接した翌日に高田馬場で募金活動して


冬休み使って九州に行って

博多のネカフェで「僕らがいた」読んでたら年越してて

元旦に福岡の無人駅「高田駅」で友達と街頭募金して

鹿児島の知覧特攻平和会館行って泣いて



三重の19歳の男の子から

「それは陸前高田にとって最善の方法なんですか?」

って聞かれて


自分でも引っかかってた部分を改めて考え直して


『陸前高田というよりも、全国の「高田」にフォーカスしてるんだ』

ってことに気づいて


本当に沢山の人が支えてくれて無事に終わりました。



陸前高田では

記者さんにめちゃめちゃお世話になり

グランド予定地の土からガラスをとる作業をしたり

小学生と鬼ごっこしたり

病院の屋上で助かったおばあちゃんから当時の話を聞けたり


本当に貴重な経験をさせていただきました。



特におばあちゃんの話が印象に残っていて

仮設住宅は小学校のグランドにあって



この小学校には私も通っていてね

小学1年生のときには意味もわからず、旗を振って兵隊さんを送り出していたんだよ

まさか人生80年目にしてこんな経験をするとはねぇ。



あんたは23歳かい。

苦労するのはこれからだよ^^

精一杯頑張りなね。



「苦労するのはこれから」

っていう言葉が自分に凄いしっくり来て


そう思ってたら

これからやってくる苦労達を


待ってたよー(笑)

って出迎えられる気がしたw



おばあちゃん、ありがとね。



そして高プロに関わってくださった全ての方に

この場を借りてお礼申し上げます。


本当にありがとうございました!



道づくり団体USAY代表
大嶋義章



Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM